【セミナー実績】出版記念セミナー・人が育つ!定着する!『新標準の人事評価』

2022.08.01

8月1日、安中の新著『新標準の人事評価~人が育って定着する〈二軸〉評価制度の考え方・つくり方』の発売を記念し、セミナーを開催しました。

労働力不足が叫ばれる昨今、「多様な働き方の推進」「女性や就職氷河期世代の支援」など、労働力の創出に国も力を入れています。多様な人材が自分の「らしさ」を活かし成長することで、企業は発展します。人事評価の策定は、企業にとって喫緊の課題なのです。
縦軸で専門技術、横軸で社内マネジメント能力をそれぞれ評価するマトリクス人財育成制度は、
・役職者となれる者が圧倒的に不在である
・専門スキルが相対的に低い
など中小企業のさまざまな課題を解決し、各人の「らしさ」を活かした役割分担のチームづくりができる制度です。

 安中より、最新作を紹介しながら
・今、人事評価が必要な理由
・「新標準」とは何か、マトリクス人財育成制度の特長
・制度構築のポイント

について、分かりやすく話しました。

 現在、YouTubeで当日の動画を公開しています。弊社HPよりお申し込みくださった方には、セミナー当日に参加者の方からお寄せいただいた質問に答えたQ&A集をお送りします。
お申込みはこちらから

 また、来る8月30日には「マトリクス人財育成制度 構築のコツ~構築過程の一部を体験!~」と題したセミナーを開催いたします。
 マトリクス人財育成制度について、その構築に必要な考え方とプロセスについて安中が解説するセミナーです。ご参加者が実際に制度構築過程の一部をご体験いただけます。ぜひ、実践のコツを体得し、制度構築の全体像について理解を深めていただきたいと思います。
お申込みはこちらから


【セミナー実績】 ドリカレ第6回「Lポジション® 人財育成制度」

2022.07.06

7月6日、弊社CEO・安中繁による「Dream College~選ばれる社労士のマインド・ノウハウ・スキル~」第5回を開催しました。

「社労士としてステップアップしたい」「事務所経営に課題を抱えている」「他の事務所の取り組みを見て学びたい」そのように思いながら日々の業務に追われている社労士の方も多いのではないでしょうか。

Dream College(ドリカレ)は、そのような全国の社労士に向けたセミナーです。ドリサポCEOである安中が自社の取り組みについてお話しすることで、社労士界に貢献したいという思いから始まりました。

***************

今回のテーマは、ドリサポが開発し、顧問先さまにも提案する「Lポジション® 人財育成制度」

セミナー内では「Lポジション人財育成制度」通称「Lポジ」の優れている点、顧問先さまへの提案方法を具体的にお話ししました。
後半は「ドリサポではこうしています」と題し、Lポジ開発者であるドリサポCSO竹内と安中がドリサポで実際に運用する資料を見せながら対談しました。
実際にLポジを開発した竹内だからこそ語れる開発秘話や今後の課題にも触れ、受講者の方のご質問にも分かりやすくお答えしました。

参加者の皆様からは

「評価制度を導入していても、特に中小企業に置いては最終的に経営者の”主体的な評価”で決まってしまうことが多く、これでは制度の意味が無いのでは?と思っていましたが、(中略)評価基準を明確にして、現在地も確認できる制度は大変判りやすいと思いました!」

「Lポジについて実例を交えて教えていただきとても参考になりました。」

など大変好評をいただきました。

次回9月7日のテーマは「週4正社員🄬制度」
「正社員は週5日勤務+長時間残業が当たり前」という常識を覆すべく、安中は2011年から週4正社員®制度を導入してきました。現在、メンバーはボランティア活動、副業など、プラス1日の休日を活用し、業務にも還元しています。
週4正社員®制度と共に歩んできたドリサポの歴史や制度導入のコツを詳しくお伝えします。
また、ドリカレ1周年特別企画として、今回は20名様限定で弊社国分寺セミナールームでもご参加いただけます。

会場参加者は、本編終了後に週4正社員制度を活用しているドリサポメンバーとの座談会、フリーアドレス化したドリサポ執務室の見学等を予定しております。

詳細はこちら▶https://dream-support.or.jp/srbc/dreamcollege_20220907/


【セミナー実績】 ドリカレ第5回「離職率53%から0%へ」

2022.05.30

5月11日、弊社CEO・安中繁による「Dream College~選ばれる社労士のマインド・ノウハウ・スキル~」第5回を開催しました。

「社労士としてステップアップしたい」「事務所経営に課題を抱えている」「他の事務所の取り組みを見て学びたい」そのように思いながら日々の業務に追われている社労士の方も多いのではないでしょうか。

Dream College(ドリカレ)は、そのような全国の社労士に向けたセミナーです。ドリサポCEOである安中が自社の取り組みについてお話しすることで、社労士界に貢献したいという思いから始まりました。

***************

今回は「離職率53%から0%へ」というテーマで、ドリサポの定着率の高さの秘訣をお話ししました。

今でこそ人材が定着し、低い離職率を誇るドリサポですが、かつては
無目的な採用→漫然とした仕事→ミス・クレーム→意欲喪失→退職 
という負のスパイラルに陥り、離職率が50%を超える時代がありました。
「このままではいけない」と危機感を覚えた安中は事務所の立て直しを決心します。

まず、経営計画を策定し、メンバーと共に目指すゴールを設定しました。
それと同時に、採用プロセスと教育システムを整備し、理念に共感して入社したメンバーが成長を実感しながら生き生きと働ける職場へと変化を遂げたのです。

かつて「何でも自分でやらなければならない」「誰よりも優れていなければならない」という思考にとらわれていた安中が、メンバーに権限を移譲し、業務を分掌することで「チーム・ドリサポ」が作られてきた過程を赤裸々に語りました。

参加者の皆様からは

「今のドリサポが形成されていった過程を知ることができてよかったです。上に立つものでなければ分からない葛藤や苦しみを包み隠さず話す姿に共感を持ちました。
組織の未来に向けての経営計画書、採用・人事評価制度の確立、鎧を脱ぎ部下を信頼すること、どれか一つ欠けても現在のドリサポはなかったのだと感じます。」

「従業員の離職に悩む経営者へのコンサルティングに役立つ内容だと思いました。」

「ここまで伺っても良いのかと思うところまで教えてくださって、本当に感謝です。」

など大変好評をいただきました。

7月6日(水)開催 第6回のテーマは、「Lポジション®人財育成制度」
採用した人材の能力を最大限に生かし、強い組織を作るためには効果的な人財育成、人事評価制度が重要であることはいうまでもありません。

第6回では、ドリサポが開発した「Lポジション®人財育成制度」をご紹介します。
Lポジション®人財育成制度は、50~100名規模の中小企業や、我々社労士事務所の人事制度として最適な制度で、同一労働同一賃金や高年齢雇用にも対応できます。

自社制度の商品化から顧問先様へのご提案についても触れる予定です。 どうぞご参加ください。

詳細はこちら▶https://dream-support.or.jp/srbc/dreamcollege_20220706/


【セミナー実績】 ドリカレ第4回「個からチームへ」

2022.03.23

3月2日、弊社代表・安中繁による「Dream College~選ばれる社労士のマインド・ノウハウ・スキル~」第4回を開催しました。

「社労士としてステップアップしたい」「事務所経営に課題を抱えている」「他の事務所の取り組みを見て学びたい」そのように思いながら日々の業務に追われている社労士の方も多いのではないでしょうか。

Dream College(ドリカレ)は、そのような全国の社労士に向けたセミナーです。ドリサポCEOである安中が自社の取り組みについてお話しすることで、社労士界に貢献したいという思いから始まりました。

***************

今回は「個からチームへ」というテーマで、個人事務所から32名を有する組織となるまでの歩みをお話ししました。

社労士としてより高い価値を提供し社会に貢献するため、そして、事業を永続させるために、安中は「トップダウン型の個人事務所」を脱却し、「仲間と共に運営する組織」として拡大する道を選択してきました。

「拡大」と言っても、単に人を集めればよいというものではありません。拡大の先にある組織の姿を具体的に描くことが重要です。

セミナー中、参加者の皆様に「つくりたい企業文化は?」と問いかけたところ、企業理念となり得るような言葉から具体的な行動方針まで、数多くのコメントをいただきました。それぞれに、「理想の組織」を思い描いていらっしゃることがよく分かります。では、その熱い想いを現実のものにするには、どうすればよいのでしょうか。

ドリサポは「ひとの「らしさ」を活かす社会をつくる」を企業理念に掲げています。それを体現するために、組織内の役割分担、人材育成、そして、ドリサポの「らしさ」をインプットするための社内研修「全体集合日」など様ざまなとり組みをしていることを紹介しました。一つの理念の下に、それぞれが役割を担いながら協力して動くドリサポを感じていただけたのではないでしょうか。

参加者の皆様からは

「ドリサポの具体的な組織の話に大変興味持って聞いていました。」

「何を目指すか・どのようにそれに近づいてゆくかと言うベクトルを合わせることがとても重要だと、再認識しました。」

「社労士も経営者もつくづく人間力だなと思う次第です!

「さまざまな取り組み工夫を聞かせていただきましたが、「何のために事業をやるか」の経営理念が何よりも大事だなと思いました。」

など大変好評をいただきました。

 第5回のテーマは「離職率53%から0%へ」。個人事務所からスタートし、現在では32名のメンバーを有するドリサポ。設立から数年は人材の定着に苦労し、離職率が最大53%の時代がありました。 まずは「採用」の見直しからスタート。その後、ドリサポオリジナル「LポジションⓇ人事制度」の運用を開始。 そして離職率0%の時代が到来しました。離職率53%から0%へ。ドリサポの経験を元に安中がお話しします。どうぞご参加ください。


【セミナー実績】 ドリカレ第2回「顧問先さまとの関係を創る」

2021.11.15

11月4日、弊社代表・安中繁による「Dream College~選ばれる社労士のマインド・ノウハウ・スキル~」第2回を開催しました。

「社労士としてステップアップしたい」「事務所経営に課題を抱えている」「他の事務所の取り組みを見て学びたい」そのように思いながら日々の業務に追われている社労士の方も多いのではないでしょうか。

Dream College(ドリカレ)は、そのような全国の社労士に向けたセミナーです。ドリサポCEOである安中が自社の取り組みについてお話しすることで、社労士界に貢献したいという思いから始まりました。

***************

今回は「顧問先さまとの関係を創る」というテーマで、お客さまとの出会いから契約、関係を深めるまでを一連の流れとしてお話ししました。

ドリサポは、顧問先さまや周辺士業の先生方など、各方面から新規のお客様をご紹介いただいています。そこには、紹介を待つだけでなく、紹介者の方がドリサポをスムーズに紹介できる仕組みがあります。ドリサポの料金表やチラシをお見せしながら、出会いから契約までの具体的な策を公開しました。

また、契約後のミスマッチを防ぎ、よりよいサービスを提供するために、ドリサポが作り上げた2種類の顧問先さまのペルソナを紹介しました。

そして、契約後に顧問先さまとの関係を深めるための心構えや関係性を深めるキーワードについてもお話しし、2時間では収まらないもりだくさんの内容となりました。

終了後のアンケートでは

「社労士としてのマインド、ペルソナマーケティングの紹介士業へのアプロ―チ、お客様との関係性、そしてドリサポという素晴らしい組織づくりの秘訣、大変に参考になりました。」

「ビジョンから逆算した事業設計、目的からの一貫性を通す具体的な実践、大変勉強になりました!分かち合いの精神すばらしいです。感謝いたします!」

など嬉しいご感想をいただきました。

 第3回のテーマは「個人事業から法人へ」。法人化を選択した理由、タイミング、メリット、デメリットを、ドリサポの経験を元にお話しします。スペシャルゲストとして税理士の高山弥生先生、司法書士の醍醐香先生にご参加いただく予定です。士業法人の特殊性から考えて、どのような法人格のもちかたがよいか、ざっくばらんにお話いただきます。どうぞご参加ください。


ご契約までの流れ

STEP1

お問合せ

STEP2

ご面談

STEP3

ご提案

STEP4

ご契約