【朝礼1分間スピーチ】今の自分が貢献できることって!?

2022.01.20

ドリサポ朝礼・「人のらしさを活かす社会をつくる」(企業理念)をテーマに1分間スピーチ

ドリサポメンバーが日常を通して感じたこと、体験したこと、見聞きしたこと、ニュース、イベント・・・様々な事柄を毎朝当番制でスピーチしています。

入社初日、安中さんから、「あなたがドリサポに貢献できることを朝礼で発表してください」と言われました。

「貢献」という言葉に、私は「即売上につながって、頼もしい存在」みたいなイメージがわいてしまい、すごくドキドキしたことを今でも鮮明に覚えています。

結局、根性論みたいなことを話しましたが、痛々しいなーと懐かしい思い出とともに、今の私が貢献できることって何かなーと考えると、「笑い声を聞くと元気になる」と言ってもらえることかなと、思いました。

(つなぐ課 Mさん)

💬たしかに、Mさんの豪快な笑い声を聞くと、つられて笑ってしまいます。自然免疫力が上がりそう!


【朝礼1分間スピーチ】「共感力」から世界は広がる

2022.01.13

ドリサポ朝礼・「人のらしさを活かす社会をつくる」(企業理念)をテーマに1分間スピーチ

ドリサポメンバーが日常を通して感じたこと、体験したこと、見聞きしたこと、ニュース、イベント・・・様々な事柄を毎朝当番制でスピーチしています。

次男の親友のお母さんから、「次男君、共感力がありますね!」と言われました。

その子のことが大好きだからか、最近はそのお友達が好きなミニ四駆に夢中になり、学校でもミニ四駆の話題で盛り上がっているようです。
自宅でもミニ四駆を分解しては組み立てたり、カタログを眺めたりしています。

共感力から興味の幅が広がって本人も楽しんでおり、お友達も次男と趣味を共有しながら仲良くしてくれて、私もうれしいです。

(エデュ・コン1係 Lさん)

💬共感力の高い次男君は、今後も友達や周囲の人々とのかかわりの中で視野を広げていきそうですね!


【登壇実績】公益社団法人東京労働基準協会連合会 中央労働基準協会支部 「社会保険実務講座」

2021.12.27

 2021年10月公益社団法人東京労働基準協会連合会 中央労働基準協会支部主催「社会保険実務講座」に弊社代表安中、所属社労士の守屋が登壇しました。

 本セミナーは、厚生年金・国民年金及び健康保険に関する知識を得て、スキルアップを目指す実務経験者向けに毎年開催されています。初学者には難しい社会保険の仕組みを、実務のエキスパートであるドリサポ講師が分かりやすく解説し、毎回好評を得ています。

 

 第1日目は守屋が健康保険等について講義しました。

 税理士事務所6年、社労士事務所10年の勤務経験を重ね、ドリサポ内だけでなく、関与先企業さまの実務担当者の育成にも定評のある守屋。登壇するたびに「丁寧で分かりやすい」「優しく教えてもらえて、質問しやすい」との声を多く頂いています。

 健康保険、国民健康保険、適用対象者、被扶養者の認定、退職後の保険加入、保険料、健康保険等の給付内容及び手続きについて、テキスト、レジュメ、ホワイトボードを駆使して丁寧に解説しました。

 「毎年同じことを繰り返し話しているようで、法改正などに伴う変更点が必ずある」と守屋は語ります。

 第2日目は安中が厚生年金・国民年金について講義しました。

 老齢年金、障害厚生年金・障害基礎年金、遺族厚生年金・遺族基礎年金など「年金」と名の付く制度は多くありますが、どのような仕組みで、どうすれば受給できるのか理解するのは難しいものです。今回は安中が、実例も交えながらわかりやすく説明しました。

 ドリサポが監修を務めた、社会保険研究所の「年金マニュアルシート」も講義中に登場。参加者の皆さまの学習をサポートしました。

 参加者の方からは

「基本的な知識のおさらいから実務で役に立つ応用的な話まで、参考になることが多かった。」

「やはり基本が大事で、毎月、毎年ある手続きだからこそ、自分の情報を常にアップデートする必要がある。原理原則を理解した上で、新しい情報を積み上げることが大事だと気付いた。その為にもアウトプットして、自分の理解を深める習慣づけをしていきたい。」

「会社の労務・人事担当者として、退職後の年金等について聞かれることも多いので参加した。とてもわかりやすかった」

など大変好評をいただきました。ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

ドリサポでは、多彩な講師陣が各種セミナーに登壇しております。

ご質問・ご依頼等については、お問合せフォームよりお気軽にご連絡くださいませ。


【朝礼1分間スピーチ】人を和ませる魔法の○○

2021.12.23

ドリサポ朝礼・「人のらしさを活かす社会をつくる」(企業理念)をテーマに1分間スピーチ

ドリサポメンバーが日常を通して感じたこと、体験したこと、見聞きしたこと、ニュース、イベント・・・様々な事柄を毎朝当番制でスピーチしています。

先日家族で丸の内のイルミネーションを見に出かけた。

街角ピアノが設置されており、上手な人が次々と演奏をしていた。感じの良い青年が現れ、何を弾くかと思えば日本人なら誰もが知るラジオ体操第一

寒い中、なんとなく耳を傾けていた人たちが思わず笑顔になり、私も演奏に合わせて思い切り腕を振り上げてしまった(娘に「ママ止めて」と言われた)。
彼の弾き方が、曲調にとても合っていて、明るくリズミカルで、「いつものラジオ体操第一はこの人が弾いているのではないか?」と思うほどだった。

偶然居合わせただけの人々だったが、とても明るい雰囲気になり場の空気が和んだ。おそらくその演奏していた人は、職場や友人との付き合い方でも周囲をホッとさせる人柄なのではなかろうか。曲が終わる頃には「この人好きだわー」と勝手に思っていた。

(エージェント4係 Jさん)

💬ピアノで回りの人々を和ませる人ももちろん素敵ですが、その演奏に合わせて動き出してしまうJさんのらしさもまた、人を笑顔にしたことでしょう!


ご契約までの流れ

STEP1

お問合せ

STEP2

ご面談

STEP3

ご提案

STEP4

ご契約