新標準の人事評価 人が育って定着する〈二軸〉評価制度の考え方・つくり方

https://dream-support.or.jp/books/new-evaluation/(新しいタブで開く)

新標準の人事評価


著者:安中 繁  出版:日本実業出版社 (2022年7月29日)

 社員の成長につながり、多様な雇用形態にも対応できる中小企業に適した人事評価制度「マトリクス人財育成制度」を初めて解説した書。

 ここで解説する人事評価制度は、「等級1」「等級A」など1つに統合された等級ではなく、タテ(技術力)・ヨコ(マネジメント力)2つの評価軸を使い、社員の能力を「S4:L4:C5」というように、それぞれの評価軸を残したまま評価する点が特徴です。

 社員の能力、ポジション、処遇がワンマップで示される、また会社が求める「人財像」を言語化できる制度であり、それゆえ上司は部下の育成法に悩まなくなる、部下も自分が目指したい姿を自社内で描くことができるようになってきます。

ご契約までの流れ

STEP1

お問合せ

STEP2

ご面談

STEP3

ご提案

STEP4

ご契約